救急車のお世話になるときに備える心構え

 救急医療に携わっておられる医師の方が、一般の人が普段から心がけると良いことを書いておられます。  僕たちがなかなか知る機会のないことを、お忙しい中で、とても分かりやすく教えて下さっています。ぜひ広めたく、こちらで紹介させていただきます。   『救急医療を受ける方へ(1)』    日々是よろずER診療  詳しくはぜひ元記…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ときには良い医療報道もあります

 最近、医療報道批判ばかりしてきたような気がします。  メディアの報道姿勢には問題が多いのでやむを得ないことなのですが、医療従事者が強いられた困難に光を当てる良い記事もあるので、それはきちんと紹介したいと思います。  こちら。   『【溶けゆく日本人】疲弊する医療現場 権利を名乗る身勝手』    イザ!配信 2008.0…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

医療ミスのニュースを見たら、お医者さまのブログを読もう 『割りばし死亡事故(杏林大付属病院)』

 転倒して割り箸がのどに刺さった保育園児が、救急搬送されて治療を受けた翌日に死亡した事件です。医師の過失が訴訟で争われましたが、刑事訴訟の無罪に続き、民事訴訟でも遺族の請求を棄却する判決が出ました。  ※キャンペーン「医療ミスのニュースを見たら、お医者さまのブログを読もう」についてはこちらをごらん下さい   『遺族へ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「公正な議論のために」

相手の揚げ足を取るのでなくて、 相手の意を汲んで議論するということ。  このブログの記事をいくつか読まれた方は、僕がけっこう頻繁に「公正な議論のために」「公正な記述のために」という言葉を使っているとお気づきになるかと思います。  今回は、そのことについて書きます。  実は、僕はこの言葉があまり好きなわけではありません。「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お医者さん」って何だろう? 医療とお金の話について

医者は儲けすぎているのか? 開業医は儲けすぎているのか?  さて、当ブログ薬害肝炎特集もようやく一段落したところで、そろそろ新しいテーマを探したいと思います。  といっても集中連載は疲れるので、ぼちぼち勉強していく感じで取りかかっていきたいと思います。  「医者の正当な労働評価は、どのくらいなのか?」  こんな感じ…
トラックバック:3
コメント:14

続きを読むread more

ホテル会場使用拒否: 言論の自由と「国民の義務」

僕たちの権利は、僕たち自身が守るのだということ  グランドプリンスホテル新高輪が、右翼の妨害行為を理由に日教組の会場使用を拒否したニュースです。日教組はすでに会場使用の契約を交わしていたにもかかわらず、そして裁判所も会場利用を認める決定を出していたにもかかわらず、ホテル側が従わなかったことで日教組の集会は中止されました。  産経を除…
トラックバック:7
コメント:7

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 追記1.「推定350万」肝炎被害の重さ

「あなたの周りにも、必ず薬害被害者がいる」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平 6.検証されるべき問題点(1) ずさんな薬事審査と、…
トラックバック:4
コメント:16

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ トップページ

 薬害肝炎は、医療が引き起こした問題でした。  その一方には政府が国民の命を軽んじた経緯がありましたが、他方には医療が根源的にはらむリスクの問題がありました。被害者は救済されつつありますが、その大きな弊害も生まれようとしています。  結局、僕たちは何を望んでいたのでしょうか?  それを、この連載で冷静に振り返ってみたいと思…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

◆◆◆ 特集記事≪薬害肝炎≫ ◆◆◆

 本ブログ「白鳥一声」は、ただいま≪薬害肝炎問題≫を重点的に取り上げています。以下は、この問題に関連する本ブログのエントリーをまとめたものです。  (※なお、このエントリーは随時更新されます。また特集期間の間は、このエントリーは常に新着記事リストの最上部に表示されます) 薬害肝炎まとめ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.…
トラックバック:10
コメント:19

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ あとがき

連載を終えた感想など◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平 6.検証されるべき問題点(1) ずさんな薬事審査と、製薬会社と国との癒着 7.検…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 付録.リンク集

◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平 6.検証されるべき問題点(1) ずさんな薬事審査と、製薬会社と国との癒着 7.検証されるべき問題点(…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 10.市民の反省と、未来のためにできること

この問題で、誰かを責めるばかりではなく、 僕たち自身の糧にできることは、何か? ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平 6.検証される…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 9.マスコミ報道の偏り

「マスコミは、『医療の避けられないリスク』に配慮した報道を行うべきだ」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平 6.検証されるべき問題点…
トラックバック:3
コメント:9

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 8.政府に望む今後の対応

「何より対応遅れの反省が大切」  「速やかな一般対策の実施」  「救済範囲のゆがみの是正」  「官僚の人事の透明化」  「内部告発者保護制度の拡充」  「医療のリスクについての国民の啓発」  「予見できない副作用被害を救済する制度の制定」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 7.検証されるべき問題点(2) 問題化したあとの政府対応の鈍さ

「被害の拡大は防げたはずだ」  「リスト放置問題は責められるべきだ」   「事なかれ体質の改善を」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 6.検証されるべき問題点(1) ずさんな薬事審査と、製薬会社と国との癒着

「薬事審査の実態にメスを」  「この機会に、医薬業への不信感の払拭を」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平 6.検証されるべき問題…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 5.和解の弊害 ~医療崩壊と救済の不公平

「国民に誤ったメッセージが発信された」  「薬事行政の後退を招きかねない」  「同じ被害者の間で不公平が生じた」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.和解の弊害 ~医療…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ

「C型肝炎を全て予防するのは困難だった」  「『一律救済』という主張は、責任追及という観点からは妥当ではない」  「国の『責任』は慎重に検証されなければならない」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 3.弁護団も「正義」ではない

当たり前のことですが、 弁護団は「原告の利益」を代弁する立場です。 僕たちは、自分自身のために、 彼らの言い分も慎重に聞き分けなければなりません。 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

薬害肝炎まとめ 2.被害者および弁護団の置かれた立場

「被害者の方々が一番辛い思いをしている」 「弁護団は全ての肝炎対策のために訴訟した」 「『一律救済』決着は妥当ではないが、最善だ」 ◆ 薬害肝炎まとめ 目次 ◆ トップページ1.「薬害」とは何か? 2.被害者および弁護団の置かれた立場 3.弁護団も「正義」ではない 4.「一律救済」の無理と、責任追及の複雑さ 5.…
トラックバック:1
コメント:21

続きを読むread more