白鳥一声

アクセスカウンタ

zoom RSS 「政治家」はなぜ「政党」に属するか?

<<   作成日時 : 2008/01/06 02:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

僕たちが求めているのは、
全霊を挙げて自分の理念を実現する「政治家」です。
多数決の数あわせ要員に席を与えるには、国会は狭すぎます。 
――それならば、政治家が「党の方針に従う」とはどういうことなのでしょう?

 政治家の発言で、最近気になった発言を二つほど。
杉村太蔵氏擁立せず 地元自民など決定 北海道1区
朝日新聞2007.12.27より抜粋(WEB魚拓

 (杉村議員が、自民党の公認を得られなくても次の総選挙に出馬する意向を示していることについて)道連会長の今津寛衆院議員は「政治家として決まったことに従う努力をしてもらいたい」と話した。
大連立「今後も考えるつもりない」 民主・小沢代表
朝日新聞2008.01.04より抜粋(WEB魚拓

 (小沢氏は)暫定税率撤廃の民主党の方針に対し、党内に異論があることについては「議論し、決めたことに従うのが民主主義のルールで、(造反などは)まったく心配していない」と述べた。
 太字は当ブログ管理人によるものです。

 いずれの発言にも、僕は違和感を感じました。
 政治家とは、自分の政治理念に反するものにはとことん逆らうものではないでしょうか? それが自分に票を投じた有権者への義理です。決められたことに従うべきなのは、行政組織に属する官僚です。
 民主主義とは、議論を尽くしてそれでも納得できなければ、大勢に逆らってでも反対票を投ずるものではないでしょうか? 多数決に基づく議会制民主主義は、多様な意見の存在を許容し、そこから総意を決めるための制度であるはずです。

 それでは、政治家はどうして政党に所属するのでしょうか? そこにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 僕は次のように考えます。
 一人で何かを行うより、大勢と協力した方が大きな力を持てます。自分が真に実現したいことのためには、その力が必要です。
 自分の政治家としての最優先課題を解決するために、他の政策課題で譲歩してでも、他の政治家と相互協力することは有効だろうと思います。
 それが、政党だと考えました。

 もちろん、政党に所属するメリット・デメリットは長期的な視点で考えなければなりません。10年後に自分が政治的影響力を持つために、目先の政策課題で譲歩することも許されるべきです。
 しかし、いまの政治家たちはこのことをきちんと考えているのでしょうか? 「まず党ありき」になっていないか、自分の理念を実現するために優勢政党とも袂を分かつ覚悟があるか…
 心配です。

 杉村議員に対する今津議員の発言は、見識に欠けると僕は考えます。政治家であれば、所属政党の公認が得られなくとも、自分の信じるところのままに選挙に出馬すべきです。「政治家として」は「自民党員として」と改められるべきです。

 暫定税率に関する小沢氏の発言は、的はずれか、それでなければ説明不足です。「民主主義のルール」ではなく、「政党のルール」とするべきです。または、「民主主義において、自分の政治理念をより効率的に実現するために、互いに守るべきルール」とするべきです。


 お断りしますが、僕は決して杉村太蔵議員を応援しているわけではありません。
 以下のブログで知ったことですが、同議員の国会での発言で議事録に残っているものはわずかに4回であり、同議員が国民との間に持つ接点であるはずのブログは最近三ヶ月にわたって更新されていません(2008年1月4日現在)。
  『杉村太蔵氏擁立せず■地元自民など決定■北海道1区』
   akibonnの断腸亭日乗 2◆R30 Revenge
  杉村太蔵公式ブログ
 同議員が次の総選挙に出馬するのが、本当に政治的理念に基づくものか、深刻な疑念を抱かざるを得ない実態です。

 選挙に出馬する政治家たちが、議会制民主主義の基本に立ち戻って、その政治理念を競って国政を動かすことを望みます。

――ブログランキング参加――
僕たちを取り巻く様々な問題を、より深く考えるため、
もしもこのブログの記事が少しでも皆さまのお役に立てたなら、
一日ひとクリックだけご協力いただければ幸いです。
1日2クリック以上は無効となるようです
この記事がより多くの人の目に触れる機会となります。
あつかましいお願いですが、よろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー メガネ
「政治家」はなぜ「政党」に属するか? 白鳥一声/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/06 04:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「政治家」はなぜ「政党」に属するか? 白鳥一声/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる