白鳥一声

アクセスカウンタ

zoom RSS 事実だけど舌足らずな新聞記事 〜全盲患者置き去り報道

<<   作成日時 : 2007/11/14 21:28   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 6

書いてあることが客観的な事実なら、
その報道は客観的な報道になるのでしょうか?

 朝日新聞のとある記事に問題を感じました。
  『全盲患者を公園に置き去り 退院拒まれ、堺の病院職員』
   朝日新聞2007.11.14
WEB魚拓
 見出し通りの内容の事件です。ただ、僕は以下の点が気にかかりました。
  • 背景として社会的入院の問題が伺えること(にもかかわらずこの記事ではその点が触れられていなかったこと)
  • 置き去りに関わった病院職員は4人で、個人の独断で事件が起きたのではないこと
  • 置き去りに先立って、「患者さんの前妻」に引き取りを求めていたこと(すでに他人であるはずです)

 調べてみたら、この事件、背景にはどうやら置き去りにされた患者さんにも問題があり、頻繁に職員を怒鳴りつけるなどしていたようです。(こちらのブログ記事で知ったことです。僕自身、きちんとしたソースで真偽を確かめたのではない事をご了承下さい。)

 社会的入院の問題とそれに伴う病床数削減の圧力、それに加えて患者さんにも問題行動があったのなら、事件の印象は先に挙げた記事とはずいぶん違ってくると思います。
 先の朝日新聞の記事にかかれていたのは客観的な事実だろうと思います。しかし、他に考慮すべき情報が載せられていないことで、これだけ違った内容になるのだろうと思いました。
 報道とは難しいものですが、この記事のような報道姿勢は改めてほしいと僕は考えました。

(参考)
(追記)
 こちらの記事に、患者さんのトラブルについては詳しく書いてありました。
  『「無理やり連れて来られた」 全盲患者置き去り』
   イザ配信(産経新聞)2007.11.13

 なお、僕の立場は決して医療関係者による置き去り行為を容認するものではありません。たとえ同情すべき余地があったのだとしても、置き去りという行為は問題だと考えています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
なぜでしょう? 大ヒット記事
過激なことを書けば、人目を引くことができます。 でも、穏当な言葉で人の心に届くものこそが、真に目指すべき主張であると、僕はそう信じています。 ...続きを見る
白鳥一声
2007/11/15 22:51
朝日「患者置き去り」報道のその後
問題を批判するのと解決を評価するのはセットです。 ...続きを見る
白鳥一声
2007/12/15 19:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

どれだけ職員が追い詰められていたら、こんな事するかなと思います。
皆にとって悲惨な話だと思います。

私自身、医療難民の問題についてどれだけ考えたことがあったか、選挙で投票するとき、どれだけ考えて投票したか、と反省しています。
アイスゆず
2007/11/20 01:30
 こんばんは。いつも本当にありがとうございます。

 政治については、僕も誰に投票していいやら皆目見当がつかないのですが… どうしたものなのでしょう。
 医療行政を拡充しなきゃいけない、くらいのことは誰でも言いそうな気がします。病床数を増やして、産科医や小児科医を増やして、診療報酬を手厚くして、etc… ただ、じゃあその財源をどうやって確保するか、代わりに何を犠牲にするのか、そこを僕たちに示してほしいです。
 あるいは逆に、「もっと大事なことがあるから、医療は切りつめる」と言い切るなら、それはそれで(その態度は)評価するんですけどね。
 玉虫色のことをごにょごにょ言ってるよりは、そんな政治家がいたらいいなあと思います。

 アイスゆずさんのブログでも、とても勉強させていただいています。
birds-eye
2007/11/20 22:11
 あと、この事件でもう一つ問題提起をするならば、

「医療従事者は、患者にどういう態度をとればいいのでしょう?」

 たまりにたまった不満が「置き去り」という形で暴発したわけで。

 僕は「お客様は神様」は医療には当てはまらないと思っています。医師、看護師、検査技師、事務職員… そんな人たちに相応のリスペクトを抱いていただかないと、「注射はキライ死にたくはない」では医療は成り立たないと思います。
 が、僕の考えは医療従事者側に偏っているわけで。

 いかがですか、ブログの話題に? とか言ってみたりします(軽く流してくれれば幸いです、笑)
birds-eye
2007/11/20 22:18
すみません。つい、「テーマ 報道」から離れた内容のことを書いてしまいました。
 m(_ _)m
「代わりに何を犠牲にするのか」すごく考えます。
飛んできた問題提起、さりげなく拾ってポケットに入れました。
アイスゆず
2007/11/21 21:44
>アイスゆずさんのブログでも、とても勉強させていただいています。

本当に、お恥ずかしいです。冷たい汗が出ます。
でも、どんな内容でも、自分が思うままに書くしかないと思います。
アイスゆず
2007/11/21 21:50
 いえいえ、お構いなく。素直な感想だと思いますし、「皆にとって悲惨」と思っていただけたのなら記事を書いた甲斐がありました。

>思うままに書くしかない
 まったく同感です。
 自分の中にないものは出てこないし、迎合しても仕方がない。自分が精一杯考えたことが他人の批評にさらされて怖いときもありますが、その風雪に磨かれてこそ光るものも書けたらいいな、と思っています。
 あ〜、なに書いてるんでしょうね? とりあえず、自分のことです。きっとビール缶片手にPCに向かっているせいです。
birds-eye
2007/11/23 22:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
事実だけど舌足らずな新聞記事 〜全盲患者置き去り報道 白鳥一声/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる